• 東日本大震災から、二年という月日が流れました。
    未曾有の震災で犠牲になられた方々のご冥福を心からお祈りするだけではなく、残された私達にとって与えられた課題を、いかにして克服していくかが大切なのではないかと私は考えています。
    私達が住むこの国は、「地震大国」と呼ばれています。
    それ程、自然災害が頻発していると言い換える事が出来るのかもしれません。
    いつ何時、首都直下型地震をはじめ、東南海・南海地震のような地震が起きるかは分かりません。
    だからこそ、それに備えて防災意識を常に高めておくことが、何よりも求められているのではないでしょうか。
    巨大地震というものは、決して他人事ではなく、我が事として考えておかねばならないと考えるからです。
    今、マンションに入居されている方も多いかと思いますが、何らかの災害に急に襲われる可能性だってあるでしょう。
    ですから、「いざ」という時が何時来ても大丈夫なように、マンションで安全に暮らす為に、チェックしておいたほうが良いと思います。
    マンション防災対策って、必要なのではないでしょうか。
    何故なら、自分だけではなく、大切な家族を守ったり、ご近所さんをも守る事に繋がるだろう、そう考えているからです。
    定期的に確認する事で、皆で防災意識を高めてみてはいかがでしょうか。