• ストレスの多い社会で生活していると、誰でもEDになる事が考えられます。
    【こちらにも情報があります】
    一過性のストレスであれば、ストレスが解消すれば治る事もありますけど、蓄積されたストレスであれば治療が必要です。
    また、高齢になって体力低下などによって、様々の臓器の機能低下が起きることは避けられないものです。
    医薬品や健康食品には国産品や輸入品など、EDに効果があるという商品も数多くありますし、体質に合わせて使用したいものです。
    長時間にわたって、同じ姿勢をとり続けることによって、血管の圧迫により、抹消の血管の血流が悪くなり、肩こりや腰痛などと共にEDになる事もありますから、適度な休息、運動などによって、疲労回復・滋養強壮を図ることも大切です。