• レンタル事業で困ることはなんでしょうか?
    それは在庫の管理、レンタル状況などの作業ミスや入力ミスが多いでしょう。
    そんな在庫管理や貸出の状況をしっかりと把握するためにも、管理システムをもっと使いやすいシステムに変更しましょう。
    私のおススメはレンタル「見える化」@webです。
    このシステムはクラウド型なので、面倒な工事の必要もなく、短期間で導入が可能になっています。
    貸出期限や出荷日など、間違いやすい情報もしっかりと自動でメール通知してくれるので、通知忘れを防ぐことができます。
    システムの検索機能も充実していて、必要な情報をさっと取得することができるので時間をかけずに業務ができるでしょう。
    多くの情報を簡単に管理できるので、本当におススメです。http://yamato-logi-mieruka.jp/service/rental/