• 結婚祝いのギフトは、何がいいだろうか?
    おそらく、多くの人は、ペアで使えるものや夫婦にまつわるものをあげるだろう。

    一般的なものとしては、夫婦茶碗や箸などである。
    この茶碗や箸が伝統工芸のような技術で作られたものだと、とても人気があるだろうし、もらっても嬉しいと考えられる。
    他にも、ペアのマグカップなどあげる人がいるかもしれない。
    だが、考えてみてほしい夫婦だけよいだろうか。
    これから、子供増えることもあるし、もしからしたら親と同居するかもしれない。
    そのことを考えると夫婦だけだと、よくないかもしれない。
    もちろん、結婚するのは、新郎、新婦であるから、その人達のことを1番に考えなければならないことは確かである。
    こう考えてみてはどうだろうか。
    例えば、ティーセット。
    これは夫婦のみの人数ではなく、お客人用も含み5人分くらいのセットであれば、よくないだろうか。
    おそらく、新婚の人たちは、自分たちのことで精一杯であるだろうから、客観視することが難しいと思う。
    だが、新生活が始まる以上、新しい家には、お客様が訪ねてくるはずである。
    それは両親をはじめ、友達なども含まれる。
    しかし、自分以外のカップがないと、お客様にお出しすることができない。
    あったとしても、別のペアカップであれば、気まずい雰囲気にもなるだろう。
    そいうことを踏まえれば、結婚祝いのギフトとしては、新生活がはじまるときに、必要なものがよいのではないだろうか。